エイヤンワールド!!

アラサー看護師の日常です

産休・育休中にお金を稼ぐ方法

久しぶりの更新になりました。

エイヤンです。

 

今日はあと1ヶ月ほどで産休に入る私が、休職中にお金を稼ぐ方法について書いてみたいと思います💰

 

一応、産休・育休中の手当は出るのですが実際にお金が入るのには時差があるらしく4〜6ヶ月ほどは無収入になってしまうようです💦大した貯金もないので、生きていけるのか本当に心配です🙁

そして出来れば、『近いうちにマイホームを…』と目論んでいるので少ない貯金も使いたくない!!逆に増やしたいんだぜ!!くらいの心意気です。

 

看護師の仕事も別に好きではないので辞められる術があるのなら辞めたいと常日頃から思っている私。在宅ワーカーになって家のこともちゃんとしたいし、犬とももっと一緒に過ごしたい。。休職中に看護師以外の稼ぎ方が見つけられれば、また新しい道が拓けるんじゃ…😀💡と思ったわけであります。

 

働きに出られないとなると家で稼ぐしかない。内職について検索、検察🔎

内職や在宅ワークで検索すると出てくるのはアンケートサイトや覆面調査、翻訳、文字起こしなど。。なんか面白くなさそう。。そそられないなぁ。そしてどれも単価が安い。。あまりやる気なし。

 

次に出てきたのはアフィリエイト。ブログなどで商品を紹介して、購入してもらえたら報酬が入るというもの。私にそんなことが出来るのか自信皆無、敷居が高い。でも失敗してもマイナスにはならないのでいつかやってみようかなとは思っています。あと同じようにアドセンスで稼ぐというのも出てきました。ブログに広告などを貼ることで、クリックしてもらえたら報酬が入るそうです。

 

次は定番。フリマアプリです。メルカリやラクマ、フリルなど。これは絶対にやろうと思っています。一時期メルカリはやっていたのですが、これが結構大変。写真撮ってサイズ測って説明書いて。。買い手からの質問や値下げ交渉に返事をするのもなかなかの労力です。さらに梱包や発送作業もめんどくさ🌀ある程度時間がないとやってられません。でも要らないものが結構な高値で売れたりするので収入面は満足です!(リサイクルショップに持って行くより絶対お金になる!)家の掃除、断捨離も兼ねて不用品はどんどんお金に変えていきたいと思います🙆‍♀️

 

そして最後にもう一つ。クラウドソーシングです。クラウドソーシングについてはまだまだ調査中なのですが、インターネット上で自分に合った仕事を見つけられるようです。主にホームページやアプリの作成、デザインやイラスト・ロゴの作成、キャッチコピーの作成、翻訳など。特技のある人は強いんじゃないかと思います。なんの特技もない私はライティング(記事を書く)に挑戦してみようかなぁと思っています。ライティングの仕事は誰でも出来るゆえに単価が安いのが特徴ですが、看護師限定の記事などはやや高めの報酬が設定されているようです。つらつらと文章書くのは嫌いではないのでやるだけやってみるつもりです。

 

そんな訳でこれからは在宅ワーカーへの道を模索しながら過ごしたいと思います。

 

また産休・育休中にどれだけ稼げたかここで報告しますね✨