エイヤンワールド!!

アラサー看護師の日常です

犬、去勢・避妊手術を受けるの巻

今日は犬の去勢・避妊手術について書きます。

 

f:id:e-tasaki-e:20180814213424j:image

うちにはミニチュア・シュナウザーのオスメスがいます。2匹とも手術済みです。

 

お兄ちゃんのほうは確か生後7ヶ月くらいに手術をしました。マウンティング(腰フリフリするやつ)はまだありませんでした。

手術の1週間ほど前に採血で体調チェック。問題なければ手術の予約をします。手術前日の21時までにご飯は済ませ、それ以降は絶食。水分は手術当日の起床時まで🆗とのこと。朝一番で水を引き下げて、散歩を済ませつつ病院へ向かう。

 

受付のお姉さんに引き渡し。。。

この時が一番つらいんだなぁ😭

そわそわしながら待つこと約4時間。「手術無事終わりました」の連絡が✨診察の合間に手術してるみたいで、実際の手術時間がどれくらいかかったのかは知りません🤔

いつでもお迎えに来てくださいとのことで、ダッシュで向かう〜♩

 

お迎え時は心細そうに震えていて、こちらも泣きたい気持ちでいっぱいに😢😢😢しばらく安静にと言われましたが、家に帰るといつも通りにぴょこぴょこ跳ねてました😰

 

3日後にもう一度受診して抗生剤の注射と傷のチェックをしてもらいます。抜糸は10日後。抜糸まではエリザベスカラー装着が必要です。傷を舐めてしまうのを防ぐためだそうです。

 

このエリザベスカラーがなかなか不快🤔うちの子は肌が弱いアレルギー体質なので、首回りにブツブツができたり顔周りが蒸れてしまうからか外耳炎を発症したりしました💦

 

散歩も抜糸が終わるまでは我慢🌀

抜糸の処置は麻酔も何もなく、ものの1分程で終了。抜糸後数日経てばシャワーも🆗です😊

 

避妊手術の場合も大体同じ流れですが、手術当日は入院となりました。

あと生理中(犬の場合ヒートというらしい)は基本的には手術できないそうです。うちの子も1回目のヒートが来て、2週間くらい出血がありました。ポタポタと言うほどは出ないけど、やっぱりシーツやクッションには血がつくのでオムツしてました。出血が止まってから手術を申し込みました。

 

 

f:id:e-tasaki-e:20180815080309j:image

病院からエリザベスカラーをつけて帰宅。

しかし今回、わたしには秘策が!!

事前にアマゾンで術後服なるものを購入していたのです👏!!!(3000円程)

 

f:id:e-tasaki-e:20180815080433j:image

ててん!(分かりにくい…)

傷がすっぽり覆われています!

 

f:id:e-tasaki-e:20180815080525j:image

エリザベスカラーからの解放〜!!

こっちの方が快適そうです🙆‍♀️

ちゃんとおしっこ・うんちは着たままできますよ👌

 

洗い替えにもう一枚欲しいところ。。

 

2人とも手術頑張りました💮